things
places
explore

Foursquare、Android端末上で「検索」機能のショートカットをサポート開始

次の記事

GmailやGoogle TalkのAPIもOAuth 2.0をサポート, より安心なサードパーティアプリへ

機能が大幅にアップデートされたというわけではないのだが、Foursquareが、「検索」機能にちょっとした改善を加えてきた。これまでにもウェブ版やモバイル版で「検索」機能の充実を行なってきたが、このたび、Androidデバイスではホーム画面に「検索」のショートカットを配置できるようになったのだ。

ブログ記事に、今回の機能追加についての説明がある。

今回の機能追加により、近くにある魅力的な場所を一層見つけやすくなったと思います。Foursquare内に用意されている「検索」機能をショートカット化することで、Android端末ではホーム画面から直接に呼び出せるようになったのです。

ショートカットをホーム画面に追加する方法は、ウィジェットの追加と同じようなものです。ショートカットを追加するホーム画面を表示し、画面を長押しして表示されるメニューから「ショートカット」を選びます。そこで表示される一覧の中に「foursquare検索」というアイコン(緑色のボールをレーダーで補足したときのような画像です)があるので、そのアイコンを選べばOKです。

友人がいつも話しているお気に入りのブティックや、あるいは近くにできたばかりのカフェを探すときには、もうわざわざアプリケーション本体を立ち上げる必要もありません。ホーム画面からただ「検索」アイコンをタップすれば良いのです。

確かに簡単に使えるようになった。ここ1年、以前使っていたYelpなどの代わりにFoursquareの「検索」機能を使うことが多くなっている。位置情報サービスに利用者からの情報をミックスするというのは非常に面白いあり方だと思う。さらに友人も以前チェックインしたことがあるとか、あるいは今まさに友人がそこにいるなどという情報を加えることで、使っていて楽しく、かつ役立つサービスになっている。

サンフランシスコでバーを見つけたいとき、何も考えずにFoursquareを起動していた。ホーム画面から直接「検索」できるようになり、確かに時間の節約になりそうだ。残念ながら今のところはiOSにはこの機能が実装されていない。しかしFacebookがiOS上でMessengerのあり方を探っていたように、Foursquareも「検索」機能のブラッシュアップを行なってくるに違いない。

Foursquareは、確かに進化し続けているアプリケーションであるようだ。

[Photo credit: Flickr]

原文へ

(翻訳:Maeda, H)