iPad Miniの写真がリーク― Lightningポート、アルミ・バックプレートの中央に謎の穴

次の記事

Yahoo!のロゴから最後の®が消える, 次はエクスクラメーションマークか?

tmp_5056874c65f8a

  記録的な売れ行きをみせているiPhone 5だが、ローンチ・イベントに驚きがなかったのは事実だ。あらゆる部品の情報がリークしていた。われわれはイベントの日時も知っていたし、完成品の写真さえ見ていた。

さてそこで今回リークした写真も本物のiPad miniのようだ。デザインはこれまでの情報(と写真)にマッチする。サイドのベゼルはずっと薄くなり、筺体背面はアルミで、中央に奇妙な穴が開いている。

ホームスクリーンには見慣れない天気予報アプリのアイコンが見えるが、それはこのフランス発の記事にもあった。これは中国製の天気予報アプリで、この写真が中国の工場からのリークであることを示唆する。

AlibabaでiPad miniのケースを検索するとこれと同様のデザインの写真が数十もヒットする。すべてに謎の穴がある。

ただ奇妙なことにiOS 6の新しい時計アプリが見えない。GoogleマップとYouTubeのアプリのアイコンも見えるからこのタブレットはiOS 5を走らせているのだろう。あるいはまだスクリーンが作動しておらず、ダミーを表示しているのかもしれない。

下部にはLightningドックとステレオ・スピーカーが見える。

この写真が本物ならiPad miniの発表は間近だろう。Apple消息通のJohn GruberやJim Dalrympleの言うとおり、AppleはiPhone 5とiPadを同時に発表して注意を分散させたくなかったのだろう。

iPhone 5イベントでは新しいiPodやiTunesのリニューアルなど音楽関係の発表が数多く行われた。このままでは恒例の10月の音楽イベントはいささか退屈なものになってしまう。

〔日本版:スライドショーは原文を参照〕

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+