Google Nexus7が日本でも販売開始 — 価格は1万9,800円

次の記事

Kickstarterが原点に戻る

nexus7本日、Googleが東京六本木にて新製品の記者発表会を行った。
発表されたのは米国ではすでに販売が開始されているNexus 7で、日本でも購入可能になった。Nexus7はすでにGoogle Play Storeから購入可能で、価格は19,800円となっている。また、家電量販店でも10月2日から販売が開始されるようだ。家電量販店で購入するとポイントが付くので、少しおトクかもしれない。
Nexus7のスペックは

・ディスプレイ:7 インチ 1280 x 800 HD
・重要:340g
・メモリ:16 GB の内部ストレージ、1 GB RAM
・バッテリー:4325 mAh(最長 8 時間使用可能)
・CPU:クアッドコア Tegra 3 プロセッサ
・サイズ:198.5x120x10.45 mm

となっている。OSはAndroid4.1(Jelly Bean)だ。

今回の記者発表会では、この他に日本語の電子書籍の販売開始もアナウンスされた。Google Playに新しく電子書籍が加わり、Google Playで購入したコンテンツはAndroid端末はもちろん、ウェブブラウザでも閲覧できる。さらに、iOSでも専用のアプリを通じてGoogle Play内の書籍を購入することも可能になるようだ(こちらのサポートをページを参照)。Appleがこのアプリを承認するかはわからないが。

Appleの最安モデルであるiPad2の16GBが34,800円なので、Nexus7の19,800円は魅力的だろう。iPadでは高くて買えないがkoboじゃもの足りない。そんなユーザーのニーズに応えられるのではないだろうか。