Bad Piggiesの初動はAngry Birds Spaceなみ。リリース後3時間でApp Storeランキング首位を奪取

次の記事

3DプリンタForm 1がKickstarterで$100Kの資金を募り一日でその6倍集まる

Screen shot 2012-09-27 at 9.00.56 AMやはりやってくれた。Rovioがナンバーワンの地位に返り咲いたのだ。Rovioが米国時間27日深夜のうちにリリースしたBad Piggiesの話だ。スマッシュヒットを記録したAngry Birdsのブタが登場するが、全く新しいゲームとなっている。

ゲームの主人公はブタだ。与えられた材料でブタ乗り物を作り、目的をクリアしていくというゲームだ。

ちなみにゲームは米国東部標準時の午前3時にリリースされたもの。そしてRovioのVille Heijariはリリースのわずか3時間ほど後に、アメリカ版iTunesで首位にたったとツイートした。

ところで、Angry Birds Spaceが同様の速度で首位に立つことになったのかどうか、ちょっとわからないでいる。いろいろレポートなどを見ると、Angry Birds Spaceが首位を獲得するのに要した時間について、App Store登場後「ほんの1時間」とか「数時間のうちに」などと記されている。

Angry Birds Spaceは10日間で1000万ダウンロードを記録し、そして35日間で5000万ダウンロードを記録することとなった。今回リリースされたBad Piggiesも、少なくとも初動についてはAngry Birds Space同様の成功を示す動きだと言える。

先にも記したが、Bad Piggiesは午前3時にリリースされ、そして朝には首位に立っていた。どうやら世間には宵っ張りないしすごく早起きの人が多いようだ。また早起きの人たちは、起きてすぐにゲームをダウンロードして試してみたのだろう。普通の人も起きる時間になると、また動きがあるのかもしれない。

今後の動向に注目していきたい。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)