OpenTable
nomnom
dinner

Foursquare、レストラン予約サービスのOpenTableと連携。電話無用の発見・予約プラットフォームを実現

次の記事

Bad Piggiesの初動はAngry Birds Spaceなみ。リリース後3時間でApp Storeランキング首位を奪取

友人たちと外出中にお腹を空かせて何か食べようと話がまとまる。こんなことはよくあることだと思う。レストランを探して予約をするのに、どのアプリケーションを使っているだろうか。Google Mapsを使う人が多いのだと思う。店を探して、そして電話するわけだ。しかしそのやり方は時代遅れのものとなりつつある。と、いうのもFoursquareが非常に便利な方法を提供するようになったからだ。

FoursquareがOpenTableと組んだことにより、レストラン予約は本当に簡単になった。Foursquareのアナウンスを見てみよう。

iPhoneやAndroidで、FoursquareのExplore(探索)機能を使えば、本当に簡単にレストランの予約を行えるようになりました。OpenTableと連携することにより、アメリカ国内数千のレストランで、アプリケーションから直接予約することができるようになりました。電話はもう必要ないのです。

Explore(探索)メニューでOpenTable機能付きのレストランを見つけたら、あとはシンプル操作で予約をすることができるようになっているのだ。

何度も書いているが、未体験の場所で店を探す時、YelpなどよりもFoursquareを多く使うようになってきている。未体験レストランが何百件もあるサンフランシスコのような街ではとくにExplore(探索)機能を便利に使うことができる。未体験ショップの探索機能と、そこに予約機能を結びつけるというのは非常に素晴らしい発想で、他サービスの一歩先を行くことになったと思う。友人たちが投稿した情報、写真、チェックイン記録などが統合され、本当に役立つ情報へと集約しつつあるのを感じる。

ところでFoursquare CEOであるDennis Crowleyは次のようなツイートをしていた。もしかすると新機能をテストしている最中だったのかもしれない。

いずれにせよ、あまりに高額なサラダというのは犯罪的だと思う。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)