さらばAppleの音楽ソーシャルネットワーク:Pingよ、汝は何者ぞ

次の記事

Web開発のためのプログラミング言語の需要動向をRubyスクリプトで分析

Pingは9月末に静かに終了する予定で、これで完全に消えることになる。iTunesサイドバーのPingリンクをクリックするとエラーになる。本誌のJosh Constineは9月にこの終焉を予言していたが、ついにここに消滅する。モバイル、デスクトップ共に。

Pingに関して言えること。おそらく寂しがる人はいないだろう。Appleによるこのソーシャルネットワーキングへの取り組みは、Facebookの統合問題をはじめ開始当初から困難を極め、結局殆ど改善されることはなかった。Twitterのソーシャルな支援による復活を期待する人たちもいたが、成らなかった。結局iTunesの中だけに閉じたソーシャルネットワークに人々は興味を示さなかったということであり、事実上薄いベールを纏ったiTunes音楽コンテンツ宣伝マシンとして運用されていた。

消えることに驚きはない、これほど時間がかかったことに驚くだけだ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)