これが噂のLG製Nexusスーパーフォンだ

次の記事

クレイトン・クリステンセン:「破壊的イノベーションは職を生み出し、効率的イノベーションは職を奪う」

次期Nexusスマートフォンはまだ公式になっていないが、写真山ほど流出しており、来たるべきスマートフォンの外観が明確に示されている。しかし、名前に関しては噂とは違うものになることを願うばかりだ。

次のNexusはLGが製造し、モデル番号E960にると言われている。Android 4.1.2を搭載し、ロック解除状態で出荷され、米国ではAT&TおよびT-Mobileの両方で使える。Qualcomm 1.5GHzクワッドコア Snapdragon S4 ProプロセッサーとAdreno 320 GPUを搭載しているようで、ちょっとしたパワー機になりそうだ。

ルックスはGlaxy Nexusに似た角丸でやや大きめなボディーだ。画面については情報がないが、おそらくかなり高密度のスクリーンになるだろう。

公式発表を数週間後に控え、さらに詳細なデータが漏れてくるだろう。Nexusのスマートフォンは、iPhoneを上回ほど大量に販売されたことはなく、今回の機種もなぜかLG製で、売上記録を破るようなことはなさそうだ。それでも、クラスをリードするスペックを持ち、Androidファンやデベロッパーの間で喜ばれるに違いない。噂によると、製品名はLG Optimus G Nexus になるらしいが、間違っていることを願おう。ひどすぎる名前なので。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)