フェリックス・バウムガルトナーの宇宙からのスカイダイビングの1人称映像公開

次の記事

シングルボードコンピュータのRaspberry Pi、RAM容量を256MBから512MBに増量(価格は据え置き)

フェリックス・バウムガルトナーがスカイダイビングの新記録を作った際の驚くべき1人称映像が公開された。

昨日(米国時間10/15)、オーストリア人のベテラン・スカイダイバー、バウムガルトナーは39kmの上空のヘリウム気球から自由降下し、マッハ1.3の速度を達成した。高度、速度ともスカイダイビングの新記録だ。そのビデオが公開されている。公式スポンサーである清涼飲料水のレッドブルはまだ公式映像を発表していないが、おそらく今回のビデオよりさらに驚くべきものになるだろう。

下に1人称ビデオとGIF映像をエンベッドした。

アップデート:今回のダイビングのもようをなんとレゴ で再現したビデオを発見したので一番下に貼っておいた。

(写真: Steve Streza)

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+