10月23日のAppleイベントではiPad miniに加えて13インチRetinaディスプレイのMacBook Proも発表されるとの情報

次の記事

日本のGREEはオランダのチャットのスタートアップ、eBuddyの大株主になっていた

productchooser_nonretina (1)

Appleは来週のプレスイベントでiPad miniに加えて新しく小型の13インチRetina MacBook Proを発表するのではないかという情報が流れている

最初に記事を掲載したのは9to5Macだが、少ししてAllThingsDも後を追った。9t05MacのMark GurmanもAllThingsDのJohn PaczkowskiもApple報道にかけては実績のある記者だ。信頼性の高い情報といってよいだろう。

13インチRetina MacBook Proは6月のWWDCカンファレンスで披露された15インチ版と基本的に同じデザインとなる。AllThingsDの情報源によると、解像度は2560x 1600だという。現行15インチ版が2880 x 1800であることを考えると妥当な数字だろう。もっとも注目される価格については情報がないが、15インチ・モデルの2199ドルを下回る設定になるだろう。USB3.0も装備されるとみてよい。

これと別に週末には新しいiMacの情報も流れたが、掲載した情報媒体は信頼性が低く、9to5MacもAllThingsDも今のところ取り上げていない。

イベントへの公式招待状が届き次第アップデートする。イベントの模様ももちろん逐一報じる予定だ。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+