Apple、13インチMacBook ProにRetinaディスプレイ・モデルを発表―1699ドル〔14万4800円〕から

次の記事

速報:Apple、第4世代iPadを発表―A6Xチップ、 Lightningコネクタ、 LTEをサポート

img_1642

Appleは今日(米国時間10/23)のプレスイベントでRetina版の13インチMacBook Proを発表した。フィル・シラーによれば「信じられないほど薄い」この新モデルの厚さはわずか1.9cm、重量1.62kg、従来のモデルとくらべて450gほど軽くなっている。そしてなんといってもRetinaディスプレイだ。

このディスプレイの2560×1600という画素数は現行13インチMac Book Proの1080pに比べて2倍だ。コントラストは29%も高くグレアは75%も減少している。

その他FaceTime HDカメラ(720p撮影)、マイクとスピーカーはステレオ、バックライト付きキーボード、マルチタッチ・トラックパッドが装備される。CPUのオプションはIntel Core i5、i7、ストレージは最大768GBのSSD。Appleの発表によればバッテリー駆動時間は最大7時間。

13インチMacBook ProのRetinaディスプレイ・モデルは今日から購入可能で、価格は1699ドルから〔日本では14万4800円から〕 。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+