Appleの、インクレディブルにゴージャスなプロダクト紹介を3分のビデオにまとめてみた(警告:くだらないです)

次の記事

個々の製品上に“物のインターネット”を実現するEvrythngにSkypeの発明者らが投資

Appleは世界中のどの企業よりも製品ローンチないしプロモーションに長けた企業だというイメージがある。昨日は73分間におよぶスペシャルイベントにて、iPad mini、新しいMacBook Pro、Mac Mini、iMacなどがデビューを果たすこととなった。Appleの用語を用いてまとめると、アメージングなグレイとで、ベストでありとてつもなく信じがたく、想像したこともないほどのファンタスティックで、ゴージャスさもまた想定外、という感じだっただろうか。詳細な内容について知りたいと思う人も多いだろう。必要な内容を一本のビデオにまとめてみたので、ぜひチェックしてみて欲しい。

もしかすると、ビデオを見ているうちにハードウェアの話なのか、それとも新しい恋人のことを話しているのかわからなくなるかもしれない。それほどまでに愛にあふれた製品発表だったということだ。ビデオの編集に使ったのはFinal Cut Pro。アメージングにグレートな操作性で、大変に内容の濃いビデオを作ることができた点につき、ぜひAppleにも感謝申し上げたい。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)