n4
n10

Google発表イベントも間近。Nexus 4スマートフォン、3G Nexus 7タブレット、そしてNexus 10が登場予定

次の記事

YouTubeのInVideo Programming機能で自分のほかのビデオやチャネルを宣伝できる

next-nexus

Googleによる披露公演の日が近づいている。来週29日にニューヨークにてAndroidイベントが開催されることになっている。「おれの番だ!」とばかりにGoogleが、フルラインアップのNexusデバイスをリリースする予定になっているようだ。フルラインアップをリリースすることで、テック好きのオタクのみを対象とするのではなく、一般消費者向けに普及させたい考えだ。そしてまたiPhone、iPad、そしてGalaxyなどのライバルとしての地位を占めることを狙っている。

Nexus 4

「4」という数字のついた名前だが、これは4インチ画面を意味するのではない。4番めのNexusスマートフォンという意味だ。画面サイズは4.7インチで、解像度が1280×768となっている。このLG製スマートフォンは、詳細スペックとともに、イギリスの携帯電話販売会社であるCarphone Warehouseのサイトにてリークされたものだ(当該ページは削除されている)。クアッドコアのSnapdragon S4プロセッサを搭載し、Android 4.2が動作する。9.1mmの薄型ボディにはNFCおよび8MPカメラ、そして8GBのストレージが内蔵されている。

アメリカでの価格はまだわからないが、どうやら挑戦的な価格設定となっているようだ。Carphone WarehouseはSIMフリー版を£389.95としていた。参考までに、同じくSIMフリー版のGalaxy S IIIは£499となっている。

Nexus 7

199ドルで販売されているコンパクトなAsus Nexus 7タブレットはなかなかの売れ行きを示しているようだ。そしてGoogleは新しいものを準備中だ。まずは3G版が、WiFiないしHSPA+(3G)を利用するタブレットを登録しておくFCCのデータベースに登録された。これには32GBのストレージが積まれているものと思われるが、FCCの文書中にはスペックについての詳細はない。

またGoogleは8GB版の生産をストップし、16GB版N7の価格を下げ、そして新たに32GBのWiFiオンリー版を出す。これがiPad miniに直接対抗する製品という位置付けになるのだろう。

Nexus 10

そして最も注目を浴びるであろうと考えられているのがSamsungが製造するNexus 10だ。マニュアルがリークされ、またGoogleのVic GundotraがNexus 10で撮影した写真も公開されてしまっている。おかげでNexus 10なるものの存在が間違いないものであると確認されたわけだ。こちらの画面サイズは、SamsungのGalaxy Note 10.1同様に、10.1インチであるらしい。またリークされたマニュアルによるとmicroUSB、microHDMIなどの標準ポートを搭載し、そしてカメラも2台積んでいるようだ。但しmicroSDカードスロットは装備されていない様子だ。

Nexus 10についてはまだわからないこともかなりある。たとえば挑戦的な価格設定によってiPadの価格を大幅に下回ることになるのかどうかも不明だ。また4Gへの対応具合もわからない。さらにはiPadよりも高いPPIが実装されているのかどうかについての情報もない。

Googleからの招待状には「The playground is open」と記されていた。確認されている3種類のデバイスは、年末から新年にかけてAndroidファンたちを大いに楽しませることとなるのだろう。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)