projects
myLED

Kickstarter:myLEDはiPhoneの着信を知らせる小さなLED

次の記事

民主主義の汚点:キム・ジョンウンとムハンマド・ムルシーがタイム誌「今年の人」の投票をリード

スティーブ・ジョブズを最もいらつかせたものの一つが携帯電話のLEDだ。小さなクリスマスツリーのようにライトアップされたMotorola KRZRを想像して咳払いしながらAppleオフィスを怒鳴り歩く彼の姿が目に浮かぶ。ジョブズがこの新製品、myLEDを見たら本気で怒り狂うに違いない。これはiOSの通知があると点滅する小さなLEDだ。

myLEDは電話、メール、Facebook通知、ツイート、およびSkypeの着信があると赤く点滅する。ヘッドホンジャックに直接差して使い、使わない時のために小さなクリップもついてくる。

この小さなLEDと付属アプリの価格は、早割で10ドル。彼らは資金1万8000ドルの調達を目標にしている。

当然これはヘッドホンジャックを占領することになるが、着信があった時にカメラのフラッシュを点滅させたくない人には良いアイディアかもしれない。Blink(1)とよく似て、この製品はiOSの「通知」を最小限の要素へと圧縮する。これは便利で重要だ。たとえジョブズをむかつかせることになったとしても。

Federico Nitidi、Sean Lewin、Ralph Wilsonの3人が作ったこのプロジェクトは、彼らが「iOSに便利な通知機能がないことを解決することに情熱を持った」頃に始まった。現在ベータテスト中で、出荷は4月の予定。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)