金融にフォーカスしたイベント、FIBCの2回目が来年も開催–ただいま登壇者募集中

次の記事

モバイルウェブ利用は未だにiOSが支配的。過去6ヵ月間のAndroid新機種登場でも変化なし

今年の2月に第1回目が開催された電通国際情報サービスが主催のイベントFIBCの会場では、スタートアップを含めて金融に関連したデモンストレーションが行われていた。そして150名ほどの参加者はいつものテクノロジー系のイベントにくるような人々だけでなく、金融業界から足を運んでいた人が多かったのが印象的だったのをいまでも覚えている。

この金融市場へのイノベーションに焦点をあてたイベントFIBCの2回目が来年3月に開催される。

今回もそのイベント会場では、金融サービスに関するデモとプレゼンテーションを行われる。現在、その登壇者を募集しているようだ。この登壇者は事業規模が問われないので、スタートアップのみならず個人でも大きな企業のサービスでも参加できるが、「金融分野における先進的かつ革新的なサービスの提供者」が条件だ。具体的にはたとえば、対象サービスは投資や保険、家計簿、決済、電子マネー、資産運用、与信判断などとなっている。

登壇を考えている人はこのサイトに詳細が書かれているので見て欲しい。募集は12月28日まで行われている。

≪FIBC2013開催概要≫

■イベント名:金融イノベーションビジネスカンファレンスFIBC2013
■日時:2013年3月18日(月) 13:00~19:00 (予定)
■会場:東京コンファレンスセンター・品川(東京都港区)
■主催:株式会社電通国際情報サービス
■参加人数:約200名
■参加費:あり(事前登録制、登録開始は2013年2月を予定)
■イベント情報