Profiles

Twitter:12月12日から全ユーザーが新プロフィール画面になる

次の記事

これまでの電話回線網を完全に廃品化へ: IPインフラ万能の時代に向けてFCCが法制整備を始動

まだご覧になっていない方のために。改訂版TwitterプロフィールにはFacebook等のサービスと似た「カバーフォト」を載せることができる。ユーザーにもっと自分の認知度を高め、友達や家族や同僚に見せたくなる場所にしてほしいというのがTwitterの考えだ。

新しいプロフィールはデスクトップ並びに公式Twitterアプリで利用できる。

これは良い変更だったが、すぐ全員には公開されなかった。今日(米国時間12/10)同社は、この拡張プロフィールが12月12日に全Twitterユーザーで利用可能になると発表した。

数ヶ月前、弊社は新しいTwitterプロフィールを公開し、ユーザーのプロフィールを美しくし、自分らしさを見せられるようにしました。twitter.comまたはiPhone、iPad、Androidの弊社モバイルアプリに、カバー写真をアップロードすることによって、プロフィールをあなた独自のものにすることができます。新プロフィールにはすでに数多くのクールな写真があります。火星の写真、バカバカしいテーマ、自分をうまく表現しているブランドや有名人たちなど。

12月12日から全ユーザーに公開します。twitter.comでは自動的にこの新機能が利用できるようになります。それまでにカバー写真をアップロードしない場合、ページにはデフォルトのグレーの画像が表示されます。それでは面白くありません!何ができるかのヒントのために、このビデオを見てあなたのプロフィールを、普通より少し「あなた」らしくしませんか。どうぞ楽しんできてください。

Twitterが発表の際に公開したビデオがこれだ。明らかに11歳向けに作られている。

さあTwitterで美しく見せるための準備をしよう!

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)