News-Corp.

ニューズコーポレーション、出版部門で21億ドルの損失

次の記事

10インチAndroidにも対応したFlipboard。ぎりぎりのプレゼントにNexus 10を買っても大丈夫

News Corpが同社分割を試みる過程で提出したSEC資料によると、今年同社は出版部門で21億ドルの損失を出していることがわかった。

この非現金損失は、傘下News of the World紙の廃刊、および「新News Corporationの営業権約13億ドルと半永久無形資産(主として新聞社と配布ネットワーク)の評価損」による。同社は今月、The Dailyも廃刊した。

同社の売上は昨年の91億ドルから、今年は86.5億ドルに減少した。

これはどうみても良いニュースではないものの、News Corpが2社に分割することによって正しい方向に進んでいるのは間違いない。同社のエンターテイメント部門は、葬儀屋と同じでやるべき仕事をしている限り常に収益性は良い。一方ニュース部門は、極端に移り気なメディア市場に苦しめられ、The Dailyの崩壊で証明されたように、ニュース部門の誰もが自分のやっていることを知らないか、嘘をついていた。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)