Googleマップで北朝鮮の強制収容所に付けられた激賞「クチコミ」の数々

次の記事

Googleの助成金によりイギリスの1万5000名の学童にRaspberry Piとプログラミング教材を無償配布

mapsscreenshot
インターネットが物事を真剣にとらえるのが苦手であることは誰もが知っている。「史上。最高の。強制収容所。」とGoogleユーザー、C. Quinnが北朝鮮の耀徳[ヨドク]強制囚容所を激賞した。GoogleのEric Schmidt会長は、孤立した独裁国家への注目を欲びた最近の訪問によって、オンラインの会話にもっと驚くようなインパクトを与えることを期待していただろう。しかし、新たに地図化された国の重要な道路や目標物の識別に協力してくれるようGoogleがユーザーに呼びかけた時、インターネットは、インターネットらしく振舞うことを予想すべきだった。本誌では、北朝鮮の収容所に関する最も、エー、心のこもったクチコミを集めてみた。

fearless-leader

  • 「勇敢なる指導者が私の生き方の誤りを教えてくれた」 – Nick Webster、清津強制収容所への「大満足」のクチコミ
  • 「ここはすばらしい場所だと私は言いたい!体重を減らしてお金を使いたくない人には最適だ!過去の訪問者に聞いてほしい。食料もすみかもすべてが無料。家族を連れていくのに最高の場所だ!」- Sunny Wu、耀徳への「大満足」のクチコミ
  • 「北朝鮮の山中に位置する秘宝の景観はあなたを魅了するだろうが、一日中自然美を堪能しようと思ってはいけない。なぜなら日中すべきことが多すぎて何から始めればよいかわからないから!入所するのは簡単、思ったことを話すだけで、息をのむような景色があなたの重い足取りを軽くしてくれる。ここ華城[ファソン]ではいつでもチェックインできるが、二度と出ることはできないから。だから何日分か荷作りをしてここへいらっしゃい。一日では全部見きれないから!」 – Blair Skrupski、華城収容所への大満足のクチコミ

しかし、誰もが5つ星をもらえるわけではない。

  • 「ルームサービスは英語を話せなかった」 – William Trevarrow、清津収容所への「いまひとつ~普通」のクチコミ
  • 「チェックポイント・マニア専用。洞窟探険と銃を持つ怒れる人々に近づくのが趣味でなければこのアトラクションは避けて、華城収容所へどうぞ。 – Chloe G、Gulag 16チェックポイントへの「いまひとつ~普通」のクチコミ
  • 「エッグベネディクトが硬すぎる。パンはサイテー。ハワード・スターンの指示か」- 清津収容所への「良い」クチコミ

インターネットが民主主義からコメディーを生み出したのは、もちろんこれが初めてではない。今月ホワイトハウスは、なぜデス・スターを作らないかを説明しなければならなかった。オバマ大統領が「惑星群の破壊を支持していないから」とホワイトハウスは説明した

もっとレビューが読みたい人は、maps.google.comで”North Korea gulag”[北朝鮮 強制収容所]を検索。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)