smitten
ice cream
Foundation

女性の新進ハードウェアスタートアップ: 世界最美味のアイスクリームを作るSmitten Ice Cream

次の記事

Groupon、2012年Q4の売上は6.38億ドル。予想を下回り株価は20%ダウン

[筆者: Kevin Rose]

ぼくのニュースサイトFoundationが提供しているビデオシリーズの最新版は、Smitten Ice CreamのファウンダRobyn Sue Fisherへのインタビューだ。

Robyn Sueは、スタンフォード大学のデザインスクールの同窓生/卒業生のネットワークを作り、FBIへの就職をやめて起業家になった。そして、2年がかりで作ったのが、家庭用インスタントアイスクリームメーカーKelvinだ。

Robyn Sueは、Smittenというブランドのイメージを作るに際して、Radio Flyerのワゴンが参考になった、と語る:

“今までどこにもなかったような、クレージーなマシンはできたけど、それがやることは、家庭でアイスクリームを作るという、オールドファッションだ。どんなブランドイメージと企業イメージにすべきかしら? オールドファッションで健康的といえば、Radio Flyerのワゴンできまり、じゃないかしら?

バッテリパックの寿命は3時間だ。それをミルク容器の下に入れる。その上にKelvinを乗せる。全部をゴム紐で縛り、10リットルのデュワー瓶に液体窒素を入れる。それらを全部ワゴンに乗せて、町中を引いて歩く。TwitterとFacebookで、宣伝しまくる…”。

[ラジオフライヤーのワゴンを使ったSmittenのロゴ]

Kevin RoseはGoogle Venturesのゼネラルパートナーだ。KevinのFoundationサイトの最近の過去記事は、ここで見られる…インタビューのお相手はJawboneのファウンダHosain Rahman。

〔訳注: 女性ハードウェアスタートアップとしては、Arduinoが有名。〕

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))