theworstdrug
Porn

GIFアニメの投稿サイトをローンチしたらポルノばかり集まった, というドジな(?)スタートアップ

次の記事

Amazon、巨大温室のようなバイオ・ドーム付き新本社の建設計画を発表―すぐ近所に立派な公園もあるんですけど

【抄訳】
Suicide

ポルノは今のTumblrだ。CSの学位とひまをもてあましている人なら誰もが、何らかの形で、インターネット+セックスをトライしてみる。今すでにネット上にはおっぱいが氾濫しているし、ビジネスとして成功するかもという錯覚もある。でも、デザイナーとアーチストという二人の男女が、NSFW(職場不適)のGIFばかりを集めたサイトを作ったのは、どんな動機からだろう?

それを、知りたいと思った。

なお、お断りしておくと、このサイトはきわめてNSFWだから、職場では絶対にクリックしないように。しかも、非常にシンプルなサイトで、マウスをクリックして次の画像を表示する、という行為の繰り返しだけだ。大小の突起物とそれらに対する空気力学的な営みが、次々と繰り返し映し出される様子は、チャップリンのModern Times(の工場のシーン)とアダルト深夜放送チャンネルSkinemaxを思い出させる。ここでは、そんなものを見るより、ファウンダのRajとKatieに話を聞いてみよう。なお、ご両人とも、匿名希望である。

John Biggs: なぜこれを作ったの?

Raj: 意外性、だね。最初は、GIFアニメだけを次々と見せるWebアプリケーションを作った。子猫や、バットマンや、蛙のカーミットや、そんなものの投稿を期待していたんだ。でも、実際の投稿の99%はポルノだった。最初は6人の友だちにそのことを教えた。一週間後には、毎日200人のユニークビジターがいるようになった。デザイナーのChrisがサイトのデザインを改良し、ハスラーのKevinがビジネスモデルを考えている。バレリーナのKatieが、サイト名などを考えた。仲間内の遊びとして始めたサイトだけど、でも今では、勝手に動き出しているみたいだ。

Redditにも、このサイトへの反応が載ってるよ。

https://twitter.com/tompaul64/status/331544554178232321

【中略】

JB: 女性がポルノスタートアップを始める、というトレンドがあるみたいだけど、なぜだろう?

Katie: ポルノが昔のようにアングラではなく、メインストリームになったし、また女性も含めて誰もが新しいことに挑戦できるようになった。今では主婦業よりもテク系のベンチャーを目指す女性が珍しくなくなった。と、少なくとも私は思う。コンテンツがポルノだったのは、たまたまね。GIFアニメは簡単で短いから、それまでインターネットの裏通りに隠れていたような人気コンテンツでも、一般向けに公開できる。たくさんの人が、このサイトの画像をスワイプしたり、友だちと笑い合ったり、興奮したり、共有したりしている…地球上のその様子を宇宙の彼方から見たら、とてもおもしろいでしょうね。投稿のほとんどがポルノであることは、最初は意外でショックだったけど、今では笑えちゃうわ。でも、みんな、ハッピーでノーマルでクレバーな人たちだし、人間はセックスが好きな生き物だから、いいと思うわ。

【後略】

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))