google forms

Googleフォームで「テーマ」(カスタマイズ可)が利用可能に

次の記事

Microsoftのパートナーたちは公開前のWindows 9をすでにテスト中

Googleは、オンライン上でシェアすることのできるウェブベースの「フォーム」をGoogleオンライン・オフィススイートのひとつとして提供している。これまでは便利ではあるものの、いかにも殺風景なシロモノだった。しかし新たに「テーマ」が利用できるようになり、少々おしゃれになった。「テーマ」を適用しつつ、さらにフォントや色指定は自ら行うこともできる。バックグラウンド画像を自分で用意した写真などに差し替えることもできる。

これまでに使ったことのある人はよく知っているだろうが、「フォーム」はメーリングリストへの登録、イベント参加申し込みの受け付けなどに便利に利用することができていた。ただ、「フォーム」で作ったページの見栄えがあまりよくないというのが問題だったのだ。

scroll3

新たにテーマが導入されて、どうやらこの「見栄え」問題も解決することになりそうだ。フォームの編集画面の上部にあるツールバーに「テーマを変更」のボタンができ、いろいろな利用シーンをイメージさせる画像のついたテーマを選ぶことができるようになっている。たとえばセーリング、自転車、キャンプなどの画像がついたテーマもあり、またより一般的なパーティーバナーを配置したものもある。

もちろん、バナー画像などはいらないという用途のために、白地にカラーフォントを組み合わせたテーマもある。それだけでも従来のものと比べるとずいぶんおしゃれに見える。

細かい使い方についてはGoogleのブログにも掲載されている。利用者からの要望も、こうしたデザイン面に関するものが多かったのだそうだ。

原文へ

(翻訳:Maeda, H