HTCが「自撮りスマホ」発表へ(アクションカメラも?)

次の記事

Apple、10月16日iPad/Macイベントの招待状を発送

HTCは今日(米国時間10/8)の東海岸午後4時(日本時間10/9 5 am)からイベントを開催する。 “Double Exposure” というイベント名からは誰もがカメラ関係の内容を想像する。噂製造器が必死に探った結果、HTC One M8をベースにした自撮りに特化したスマートフォンと、低価格のDesireシリーズ製品が出てくる可能性が高いようだ。

いわゆる One M8 EyeおよびDesire Eyeと呼ばれるデバイスは、今日どちらかまたは両方が発表されると思われ、最大13メガピクセルの非常に強力な前面カメラおよび同程度の背面カメラを備えるだろう。HTCはここ数年、スマートフォンカメラにメガピクセルの大型センサーを使うことを避け、ピクセル数の多い “UltraPixel”テクノロジーを採用してきた。新しいEyeカメラシリーズは、この技術の新しい世代の先駆けとなるのか、それとも高解像度センサーに戻るのだろうか。

HTCは、GoProスタイルのアクションカメラもこのイベントで発表すると言われており、それが “Double Exposure” の “Double” を意味するのかもしれない。このガジェットは散々リークされてきており、潜望鏡に少し似ている。あるジャーナリストがTwitterに、HTCのプロモーシヨンビデオのスチル画像を載せている。私は、なぜHTCが、Flip Videoカメラ精神を受け継いだようなこのデバイスで、GoProより良い仕事ができると考えたのか、非常に興味を持っている。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook