Star Wars Episode VIIの予告編をGeorge Lucasが作ったらこうだろう

次の記事

HortonworksのIPOは、IT市場を占うテストケース

sw2

The Force Awakens予告編は素晴らしかったけど、予告編に凝ることの好きなGeorge Lucasが今回の予告編も作っていたら、どうなっていたか?

たぶん、こうなっただろう…

YouTube上のビュー数はすでに600万を超えており、好悪両様のコメントが5000以上も寄せられている〔この記事の原文のコメントも200を超えている〕。それらをここで引用することはしないが、ぼくが個人的に好きなのは、0.20に出てくる不必要な岩だ(何のことだかわからなくても、心配ご無用…むしろその方がよいかも。問題の場面は、これだ。)

(ジョークはともかくとして、George LucasはStar Wars VIIの製作にも重要な関与をしている。監督も脚本も手を出していないが、ストーリーのコンセプトは彼のものだし、撮影現場にはクリエイティブコンサルタントとして参加した。)

でも、本物の予告編が出てからまだ二日も経っていないのに、どうやってこれを作ったんだろう? すごいね、Michael Shanksくん。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))