Chromecastを持ってる? Googleが6ドルくれるって

次の記事

モジュール化スマートフォンProject Araの肯定的な未来を見せてくれたVestigenの多機能センサ機器

chrome-1

Chromecastは小物のデバイスだけど、今やすでに大物だ。一つだけ望むこと(*)があるとすれば、Googleがそれを持ってる人たちに、ランダムにお金をくれたら、いいよね。

(*冗談はさておき、5GHzのWiFiをサポートしてほしいな。)

でもGoogleは今日(米国時間2/6)、本当にお金をあげると言ったのだ!

Android Authorityの記事によると、GoogleはChromecastのオーナーにGoogle Playのクレジットを6ドルくれる。ただし、合衆国だけ、のようだけど。〔訳注: 原文のコメントによると、イギリスでは5ポンド、ドイツなどEU諸国では6ユーロのクレジットがもらえる。カナダも、あり。〕

どういうことかというと、ヴァレンタインデーの週末に、あなたはその6ドルを使って、甘い甘い恋愛映画を見れる。ほかのことでもよい。たとえばあなたのClash Of Clansの村をもっと大きくする、とか。

このお小遣いをもらえる条件は簡単だ:

  • Chromecastと同じネットワークに接続していること。
  • iOS/AndroidのChromecastアプリを開く。
  • 画面をタップして”Check For Offers”ボタンを見つける(上右の三点ボタンに隠れているはず)。
  • あなたのChromecastのシリアル番号をGoogleに教える。
  • 以上!

ラップトップからこのリンクへ行ってもよい。

Chromecastsを複数台持ってる人は、一台につき一回ずつ、このクレジットをもらえるらしい。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))