イベント情報
Google / グーグル(企業)
Google I/O 2015

Google I/O 2015カンファレンスは5月28日、29日に開催―チケットは去年につづいてクジ引き

次の記事

Microsoft、シリコンバレーに求愛―YCのスタートアップ各社に50万ドル分のAzureを提供

sundar

昨年、GoogleはI/Oカンファンレンスに参加するために重要な資格を一つ追加した―クジ運の強さだ。膨大な数の申し込みが殺到するので、参加希望者はチケットを買うためにまずクジを引かねばならない仕儀となった。.

賛否はともあれ、この仕組は今年も維持される。

先ほどGoogleはI/0 2015カンファレンスについて最初の情報を発表した。

  • 開催期日は5月28日と29日の2日間。会場は例年どおり、サンフランシスコのMoscone Center West
  • チケットの購入申し込みは3月17日午前9時(太平洋時間)から2日間。ただし慌てるには及ばない。なぜなら―
  • Googleは「チケット購入のチャンスを得る人々をランダムに選ぶ」としているからだ。

Google I/Oのチケットはこれまでも一瞬で売り切れた。その理由のひとつはGoogleがチケットの料金以上の「おみやげ」を気前よく配るからでもある。たとえば昨年は全員に1つどころか2つもAndroid Wearスマートウォッチを配った(プラス、おそろしくよく出来たボール紙のVRシステム、Google Cardboardも)。

まだチケットの料金については発表がない。昨年は900ドルだった。

画像:Maurizio Pesce/Flickr UNDER A CC BY 2.0 LICENSE

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+