Googleのターンバイターンナビをオフラインのマップにも

次の記事

Google、Android Wearを大幅アップデート。絵文字も手書き認識が可能に

google-io-20150229

GoogleはMapsのターンバイターン表示をデータ接続がない所でも利用できるようになると今日発表した。

Googleは信頼できるワイヤレスネットワークのインフラが整っていない地域での提供する主要モバイルアプリのオフラインでの体験を向上させるための機能のいくつか発表した。例えば、Chromeでの検索結果を保存したり、YouTubeの動画を保存したりだ。GoogleはMapsでルートを保存し、ターンバイターンナビゲーションをオフライン(自分がどこにいるか分からない時にインターネット接続を失った時)でも使用できる機能を発表した。

舗装されていない道やLTEが整備されていない国を旅行する人たちが期待していた便利な機能が遂に実現する。GPSはワイヤレスネットワークに依存しないため、モバイル端末はルートを保存しておけば、現在位置、目的地までの所要時間やどこで曲がるべきかといったことを計算することができる。

[原文へ]

(翻訳:Nozomi Okuma /Website/ twitter