AppleがBeatsのスピーカーPill XLをリコール、“発火のおそれあり”

次の記事

Re:questは、Apple WatchやiPhoneで素早く返信を送るためのアプリ

Appleが、昨年同社が買収したBeatsのBluetoothスピーカー、Pill XLの任意リコールを発表した。このスピーカーは買収前からある製品で、ごくまれに過熱による発火の危険性がある、とAppleは判断した。返品と返金を希望する顧客はAppleのサポートサイトで詳細をお読みいただきたい。

Appleによると、Pill XLを保有する顧客はその使用を直ちにやめるべきであり、該当する顧客は購入価格全額の395ドルを、電子的決済またはApple Storeのクレジットで受け取れる。

下図のように、ハンドルのところに製品名beatspillXLのロゴのあるデバイスが、今回のリコールの対象機である。

beats-pill-xl-5

Beatsのいちばん新しいハードウェア製品は、昨年11月に発売されたヘッドフォーンSolo2だ。その発売時期は買収後だが、明らかに買収前から予定にあったはず。したがって現在出回っているBeats製品はすべて、その開発と製造の過程にAppleが関与していない。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa