残念、Instagramのフォロワー数急増はバグだった

次の記事

Snapchatのような最新テクノロジーを理解できない大人がすべきこと

残念ながら、あなたが最後にアップロードしたセルフィーは何十万人ものフォロワーを獲得していなかった。Instagramは今日(米国時間7/10)、一部のユーザーのフォロワー数が急増したが、これはバグであり既に修正済みであることを私に伝えた。増加したフォロワー数は、バグ修正が完了すれば元に戻る。

今日、ソーシャルメディアのビッグスターらを担当しているあるマネージャーが、何人かのスターが突然何百何千ものフォロワーを獲得し、最大スターのKing Bachにいたっては1万人もの新たなフォロワーが追加されたと私に話した。Twitterを探したところ、フォロワーの少ないユーザーの中にも、前日来フォロワーが急増していると報告している人々がいた。果たして本当にフォローされたのかInstagramがハックされたのか困惑しているユーザーもいた。

Instagramに問い合わせたところ、これはバグでありアタックの類ではなく、「一部の人たちのフォロワー数(プロフィールに表示される数)がバクのために(誤って)急増した。現在バグを修正中であり、完了すれば数字は本来の値に戻る」と語った。同社は私にヘルプセンターのこの記事を紹介した。
つまりフォロワー数の増加は間違いであり、バグが修正されれば元に戻る。実際にはフォローもアンフォローも起きていない。単にユーザーのプロフィールに表示される数値が増えただけであり、間もなく正常な値に戻るはずだ。

以前Instagramは大量の偽アカウントを削除し、その結果ユーザーのフォロワー数が減少した。人々はフォロワーを傷つけたのかと思いパニックになったが、実際には以前の数値が過大だった。

しかし今日のはバグだ。もし自分が突然人気者になったと思ったなら残念! そうではなかった。自撮りに励もう。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook