このサイトは、スタートアップのホームページの変遷を見られるタイムマシンだ

次の記事

未公開ベンチャーの大型資金調達が顕著にー2015年上半期調査レポートをJVRが発表

先日私が、Twitterのホームページデザインの変遷を調べた時、それはまるでタイムマシンで過去に向かっていくような体験だった。2009年に彼らが会社で最も重要なページをどう考えていたのかを見るのは実に興味深かった…そして、すぐに変わってしまったことも。

これを楽しいと思ったのは私だけではなかった。Startup Timelinesというサイトが、様々なスタートアップのホームページの歴史を収集している。

例えばこれは、Squareのサイトが進化していった様子

cwkfj7v

サイトを運営するBakz Awanは、われわれと同じくスタートアップのファンで、面倒な作業の一切(Way Back Machineをクリックして、スクリーンショットを取り、GIFに変換して、所蔵する)をみんなに代わってやってくれる。

本誌も年とともに変わってきた

20w8eik

サイトは無作為に集められているわけではない。例えば、 Y Combinato 2015年夏学期などのコレクションにまとめられている。 ユーザーがサイトを提案することもできる。

Twitterの過去をスクリーンショットに収めるだけだった私にすれば、Awanの仕事には大いに感心する。今日自分が世に出すものが、来週は違うかもしれないことを思い出させてくれる、ありがたい存在だ。物事は変化し、シリコンバレーは進化で溢れている。一息ついて、 Startup Timelinesというタイムマシンに乗ってみよう。

原文へ
 
(翻訳:Nob Takahashi / facebook