Google株、「Alphabet」効果で6%高

次の記事

Google、持ち株会社Alphabetを設立。Google CEOはSundar Pichaiに

Googleは、大掛かりな組織再編を発表し、時間外取引の株価を6%押し上げた。発表直後、Googleは5%上昇したが、以降さらに高値を続けている。

再編の結果、Larry Pageは親会社の新CEOとなり、Sundar PichaiがGoogleのCEOになる。提出資料によると、Googleの事業は「検索、広告、マップ、アプリ、YouTube、およびAndroid、ならびに関連基盤術」。

yahoo google stock

投資家は明らかにこの動きを喜んでいる。基本的にGoogleは広告事業で紙幣を印刷しており、売上成長はやや鈍化している。このためこの刷新は、検索ビジネスの先を行くプロジェクトに期待してた彼らにとって歓迎すべき変更だったようだ。。

改変によって、Googleビジネスのどの部分が金を生み、どの部分がそうでないかを見るのが理論的に容易になる。Googleは先の決算報告でアナリストの予測を上回り、株価はすぐに8%上昇した。また、今日の高値を含めこのひと月ほどでGoogle株価20%以上上がっている。

google stock 3 month

その高値によってGoogleは同社の時価総額を200億ドル以上高めた。

Googleの共同ファウンダー、Sergey Brinは新会社のプレジデントになる。その他Calico、Nest、Fiberなどの事業および投資活動は、Googleのビジネスとは切り離される。

アップデート:Googleの株価は時間外取引で現在6%高。発表から数時間で7%上昇。

原文へ

(翻訳:Nob Takahashi / facebook