Bob Saget
VHS Camcorder

VHS画質のビデオが撮れるiOSアプリ…20世紀へタイムスリップ

次の記事

抗生物質依存を防ぎつつ女性を尿路感染症から守るUqoraのサプリ・ドリンク、セックスの後に飲むと良いって

前世紀の、カムコーダーで撮った貧しい画質のビデオが恋しい人、あなたのためのiOSアプリがあるよ。その名もまさにVHS Camcorderで、お値段は3ドル99セントだ。

でも、それだけ払う価値はある。しかもこのアプリが欲しい人は、ふだん、大量の有料アプリを買ったりしない人たちだ。

画質がHDの対極になるだけでなく、音質もひどい。画面には時間と日付が出る(下図)し、左上には”PLAY”〔再生中〕のテキストもある。

iphone_40

録画中に画面を指でこすると、画質はさらに悪くなる。あのでっかいカムコーダーと、箱にいっぱい詰めたVHSテープが、人生に突然闖入してきたみたいだ。ズームもできる:

IMG_5088

設定(下図)で、日付を操作できるから、あたかも昔撮ったビデオらしく、することもできる。もう一度、今度は自分で、The Blair Witch Projectを撮ってみたいね。

IMG_5089

ぼくは下のクリップを撮ったあと、それをBob SagetのAmerica’s Funniest Home Video(爆笑家庭ビデオ賞…記事下のビデオ…)に応募したくなった。歳がばれちゃうね。

撮ったビデオはカメラロールに保存され、Instagramなどで共有もできる。ビデオにエフェクトをつけるアプリはすでにたくさんあるから、これも仲間に加えたらどうだろう?

少なくとも、きみのママとパパは大喜びするぞ。

America, this is you。(“これがあなたなのよ、アメリカさん”…下のビデオのタイトルソング)

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa