iPhone .siri

Apple、9月9日のiPhoneイベントの招待状を発送

次の記事

マッチングサービス「Omiai」運営のネットマーケティングが上場取り消し——事業環境が変化

“Hey Siri, give us a hint”[ねぇSiri、ヒントをちょうだい?]、が来たるべき次期Appleイベントに何が出るかに関する唯一のヒントだ。そしてもちろん、地下室で4人の人たちが何千回も探し回るであろうアートワークに潜む隠しメッセージも。新しいiPhoneと言う人も、新しいApple TVという人も、あるいはその両方だと言う人もいる。

何が発表されるにせよ、いつどこでイベントが行われるかははっきりした。なぜならAppleが、待望のイベントの招待状を発送したからだ。

できれば、こっちの招待状が欲しかった:

ただし、Siriはヒントを教えてはくれない:

サンフランシスコの地元ニュースサイト Hoodlineは、Appleがビル・グラハム・シビック・オーディトリアムを予約したという(正しい)噂を聞いたことを昨日報じた。ズバリ的中。

最良の日だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook