Apple、巨大な12.9インチ画面のiPad Proを発表

次の記事

食料フロンティア:アグテックが世界を救う

Appleの最新最大のタブレット、iPad Proの登場だ。Appleは長らく噂されていたデバイスを今日の秋イベントで紹介した。予想された通り、それは巨大な12.9インチ画面に加え、他のiPadラインアップにはない機能をいくつか備えている。

Apple CEO Tim Cookはこれを、「iPadにとってiPad以来最大のニュース」と呼んだ。iPad Proは、iPad Airアプリを2つ並べて実行できる。

iPad Proは誰にでも向く製品ではない ― 名前の通り。しかし、iPadが大好きで毎日使っている人にとって、それは夢の実現だ。

ルック&フィールは大きくなったiPad Airで、アルミニウム製ケースと薄いベゼルと曲面エッジを持つ。ディスプレイは2732 x 2048ピクセルで多くのものを表示できる。例えば、最近発表された画面分割・マルチタスキング機能を使えば、2つのアプリを並べて、殆ど妥協することなく実行できる。iOS 9のピクチャー・イン・ピクチャー・ビデオの再生にも最適だ。

その大型ディスプレイから、このデバイスを12インチRetina MacBookと比べる人も多いだろう。しかし、大きな違いはこの2つのデバイスが大きく異なるオペレーティングシステムを走らせることだ ― OS XとiOS。

iPad Proには前面および背面カメラがあり、スピーカーはデバイスの上と下に付いている。そしてもちろん、Lightningポート、ヘッドフォンジャック、3つのサイドボタン、Bluetooth、Wi-Fiを内蔵している。オプションとして、LTE携帯無線モデルを買うこともできる。MacBookには携帯チップがないので、これもAppleのノートパソコンと差別化する要因だ。

iPad ProはA9Xチップを塔載している。これはAppleの第3世代64ビットチップで2GBメモリと高速フラッシュストレージを内蔵している。Appleは、最近12ヵ月間に発売されたポータブルPCの80%よりも速い、と言っている。それでも10時間のバッテリー持続時間を持ち、厚さは6.9 mmとiPad Airの6.1 mmよりわずかに厚い。重量は1.57ポンド(約713g)。

Appleは新しいアクセサリー、スマートキーボードも発表し、これはSurfaceのキーボードカバーとよく似ている。iPad Proとは新しい側面のスマートコネクターを介してつながる。スタイラスのApple Pencilも発表された。

iPad Proは11月に発売される ― 32GBモデルが799ドル、64GBが949ドル、128GBが1079ドル。1079ドル機には携帯無線が付く。キーボードは169ドル、スタイラスは99ドル ― 魔法は安くない。

【今日のApple関連の発表】

  1. 0049.jpg

  2. 0052.jpg

  3. 0055.jpg

  4. 0056.jpg

  5. 0058.jpg

  6. 0060.jpg

  7. 0061.jpg

  8. 0065.jpg

  9. 0067.jpg

  10. 0068.jpg

  11. 0066.jpg

  12. 0071.jpg

  13. 0070.jpg

  14. 0072.jpg

  15. 0073.jpg

  16. 0074.jpg

  17. 0077.jpg

  18. 0079.jpg

  19. 0081.jpg

  20. 0087.jpg

  21. 0089.jpg

  22. 0085.jpg

  23. 0095.jpg

  24. 0097.jpg

  25. 0107.jpg

  26. 0106.jpg

  27. 0105.jpg

  28. 0103.jpg

  29. 0102.jpg

  30. 0101.jpg

  31. 0109.jpg

  32. 0110.jpg

  33. 01031.jpg

  34. 0127.jpg

  35. 0129.jpg

  36. 0137.jpg

  37. 0136.jpg

  38. 0135.jpg

  39. 0134.jpg

  40. 0133.jpg

  41. 0131.jpg

  42. 0139.jpg

  43. 0140.jpg

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook