roaming
mach
iOS

Esplorioは、あなたに代って旅を記録してくれるアプリ

次の記事

昔懐かしいアーケードのピンボールゲームがVRの世界でよみがえる

結婚する前、私はちょっとした冒険家だった。ドラゴンズリーチからブルーパレスまで、訪れた先のマグカップや記念のショットグラスが証明してくれる。しかし、写真やウェブチェックインはどうだろう? カジートのみやげ物屋でそれを見つけるのは大変だ。

Esplorioは、旅をリアルタイムで記録するのを簡単にしたいと考えている。このアプリは、あなたの旅を従順に記録し、移動に合わせて写真と位置情報を結び付けていく。リバーウッドからレイクビューまで乗馬の長旅? Esplorioが道中の位置情報を取得してあなたの冒険紀行を作ってくれる。

「われわれは他のどんな旅行アプリよりも多くのサービスを統合している」とCEO Tim Fernandoは言った。「Esplorioは、あなたの投稿、旅行記録、写真を、Facebook、Twitter、Foursquare、Instagram、Picasa、Flickrから収集し、コンテンツを利用して旅の記録を作る」

当然のことながらシステムにはあなたが上質のコンテンツ ― ツイート、写真等々 ― を送り込む必要があるが、作られらた紀行は、あなたがスカイリム(あるいはヨーロッパ)をゆっくり確実に横断した感覚をリアルに伝えてくれる。

Fernandoはこのアプリを、友人のEssas Saulat、Sean Phamと共に作った。全員デジタルマーケティングとアプリ製作の仕事経験があり、全員ヨーロッパとアジアに住んだことがある。

彼らはAkash Gupta、Elliot Mackenzie、およびStartup Funding Clubから、30万ドル調達した。アプリはApple App Storeで公開されている。

アプリの2つの特長は、バッテリー寿命とデータローミングた。定常的なデータ接続を必要としないため、バッテリー使用と通信費を節約できる。

「われわれのアプリは旅の記録にデータローミングを必要としないので、ユーザーはローミング料金が嵩む心配をすることなく世界を旅行できる」とSaulatは言った。「ユーザーには旅を楽しんでもらいたいので、手動で旅を記録する代わりに、Esplorioが自動的に訪れた場所にチェックインする」

「プロジェクトは、旅行を記録する簡単なツールがないというTimの長年の不満から生まれた。スリランカを当時の婚約者と訪れたとき、Timは以前訪れて既存のネットワークに記録したカメの産卵地を探したかったが、彼の携帯電話では見つけられなかった。行き方を聞かなくてはならない苛立たしさが、簡単な方法を作ることを彼に決心させた」とSaultは言った。

近年スカイリム(またはペルー)を横断していてドラゴン(またはラマ)に遭遇しないことは難しい、Esplorioのようなアプリがあれば冒険家仲間(バックパッカー)と楽しく旅を共有できるだろう ― 両手大剣(ファラフェルサンドイッチ)を手離す必要もなく。総合的に見て、ちょっといいアプリのようだ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook