旅行写真
写真共有
旅行代理店

Expediaが旅行写真共有コミュニティのTroverを買収

次の記事

Q&Aの答よりもやや長くて詳しい情報を、創立10周年近いStackOverflowがドキュメンテーションのクラウドソース化に挑戦

オンライン旅行代理店Expediaは、人々が旅の写真を共有できるアプリとウェブサイトを提供するTroverを買収した。 買収の条件は明らかにされていない。

「Expediaは旅の力を信じていると言って差し支えないでしょう」と同社のスポークスマンはTechCrunchあてのメールに書いてきた。「旅は人々を変える力を秘めています、なので私たちの重要な仕事の一つは旅行者をインスパイアすることです。それをする方法の一つが、驚くような目的地の美しい写真を通して、旅行者の夢を膨らませることなのです。今回生まれたパートナーシップがもたらす魅力的な機会を探ることを、私たちは本当に楽しみにしています」。

この取引は水曜日の夕方にTroverのブログ上で発表された。

「Expediaの使命はテクノロジーを通して旅を変革することです。そしてTroverの美しいコンテンツとソーシャル体験がその使命にフィットすると、彼らは信じています。私どものコミュニティに対するそれ以上の賞賛は想像できません」と、TroverのCEOであるJason Karasはブログで説明している。

旅行予約/旅行経費精算業界の巨人であるConcur’s Perfect Trip Fundが2013年に主導したラウンドで、Troverは250万ドルの資金調達を発表した。シアトルに拠点を置くTroverは、2011年1月に閉鎖された旅行レビューサイトTravelpostの一部が独立する形で設立された会社だ。

私たちは、更なる詳細についてTroverに問い合わせを行っている。詳細が得られ次第この記事も更新する予定だ。

[ 原文へ ]
(翻訳:Sako)