ポケモン

お待ちかね、ポケモンGOが日本でも配信開始!

次の記事

「東南アジアのStripe」日本人創業者の長谷川氏が率いるOmiseがシリーズBで1750万ドルを調達

待ちに待った「ポケモンGO」がついにやってきた!Nianticと株式会社ポケモンが開発するスマホゲーム「ポケモンGO」が、本日から日本でも配信を開始した。7月5日からオーストラリアを始めとする世界各国で「ポケモンGO」の配信を開始していたが、日本での配信は行われていなかった。当初リリース予定日は7月20日と伝えられていたが、社内メールのリークの問題が発生したためリリース日の延期が発表され、落胆した人も多いかもしれない。そういった問題に加え、日本でのポケモン人気を考えると多くのアクセスにも耐えられるよう、サーバーを増強する準備も進める必要もあったようだ。

なにはともあれ、ポケモンGoの公式サイトには、開発者からのメッセージ動画を掲載し、日本のユーザーに向けて延期のお詫びと正式にアプリを公開したことを伝えた。

公式サイトには「ポケモンGO」を開発した思いについて以下のように述べている。

私たちは、プレイヤーのみなさんを現実世界での冒険に誘い、新たな場所に出会い、人々につながりをもたらす、そんなゲームを創りたいという思いで、Pokémon GO を開発してきました。このアプリは、人生をより豊かに、そして世界を良い方向に変える力があるのではないかと信じています。

欧米市場ではすでにTwitterのデイリーユーザー数を超えるなど、爆発的な人気を示してきたが、日本ではさらなる人気となるか関心が集まる。

iOSAndroidアプリのどちらも配信を開始している。