AirPods
Apple AirPods

Apple、AirPodsの発売を延期。10月出荷は困難

次の記事

Appleの第4四半期決算、ホリデーシーズンを前に売上成長復活の兆し

もしあなたが、Appleのワイヤレス・ヘッドホン、AirPodsの発売を待っているのなら、もう少し長く待つことになる。Appleは商品の準備が整わず「もう少し時間」が必要になると言っている。

「AirPodsへの反響の大きさに驚いている。準備が整う前に商品を出荷することはしないので、顧客に届けられるまでにもう少し時間が必要だ」とAppleの広報担当者がTechCrunchに語った。

Appleは、遅れの原因がハードウェアなのかソフトウェアアップデートなのか言わなかったので、憶測はしない。私のAirPods体験はこれまでのところ極めて良好だが、報道関係者に配られた試作品には欠陥やバグがないわけではない。私がAirPodsと過ごした様子をここで読まれたい。

これまでソフトウェア/ハードウェアの様々な問題が原因で不満を感じたことはあった ― しかし、最終製品ではないので冷静に受け止めてきた。Eduardo Arcosが指摘するように、早期の使用者の中には物理的問題を報告している人もいるが、私自身は経験していない。

Appleも同じように感じでいるようで、ハードウェアにせよソフトウェアの問題にせよ、顧客に届けられるように修正する時間が必要のようだ。今後のスケジュールは発表されていない。

AirPodsはAppleにとって全く新しいハードウェアであり、専用のワイヤレスチップ等、新しいテクノロジーがいくつも採用されている。製造は容易でなかったようで、最近その影響が表面化してきた。Appleは、ワイヤレスオーディオとAIを取り巻く様々な戦略の中心に、AirPodsを位置付けているため、ぬかりなく出荷することは重要だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook