ソーラールーフ
蓄電池

Teslaの家庭用蓄電装置Powerwall 2、容量が2倍以上に

次の記事

これがTeslaの素敵なソーラールーフだ

Teslaの新型Powerwall 2はTesla Energyの1部である。Tesla Energyとは同社のエコな完全電気エネルギー供給に対する新しい包括的アプローチのことだ。このアップデートされた家庭用エネルギーストレージ製品は、以前の製品と、その大きさも、家庭の壁に取り付けられる長方形(更に長方形度が増しているが)のデバイスデザインも似通っている。

Powerwall 2.0の容量は、元の製品が持っていた14kWhに比べて2倍以上になっている。この2倍以上の容量が意味することは、あなたの家庭を2倍以上、Teslaが今日発表した個人宅用のソーラールーフから集める「罪悪感を感じない電力」で賄うことができることを意味している。CEOのマスクはPowerwall 2は、標準的な4ベッドルームの家の、電灯や、コンセント、冷蔵庫などへ1日中給電できる十分なパワーを持っていると語った。

新しい、よりフラットなデザインと、より角ばった外観となり、そして1台あたり5500ドルという価格になるはずだ。電力ストレージの供給の改善は、Teslaにおける最近のマスクの主要な目標の1つだった、そしてPowerwall 2でそれをもっと押し進めたかったことは明白だ。

Teslaによれば、Powerwall 2の生産は今後数週間で始まり、設置は12月初旬に開始される。

イベントの後のQ&Aで、Tesla CEOのイーロン・マスクは「車よりも沢山のPowerwall を売ることを期待している」と述べた。なぜならこの製品は、世界中の電力が不安定な地域、広い領域に広がっている地域、そしてとても高価な地域に対して強くアピールするからだ。

パワーウォール-2

[ 原文へ ]
(翻訳:Sako)