ポケモンGO、プレイヤーを呼び戻すべく「デイリーボーナス」を導入

次の記事

Adobeが次世代型フォトエディターProject Nimbusをプレビュー、最初からクラウド生まれ

あの常軌を逸したどこへ行ってもポケモンGOという騒動が鎮まりつつある今、Nianticはスタートアップの古典的難題に直面している:どうすれば人々を呼び戻せるのか?

新しい世代のポケモンを導入して、すでに全部捕り尽した人たちをなだめることもできるが、それは本質的に効果の限られたやり方だ。数週間もすれば、第3世代を求める声が同じくらい大きくなる。Nianticは、新しいコンテンツを提供し続けることなく、人々にアプリを開かせ続ける方法を考えなくてはならない。

この問題を乗り越えるべく、Nianticは最初の一歩を踏みだそうとしている。デイリーボーナスだ。頻繁にプレイすればするほど特典がもらえる。

しくみはこうだ:

  • その日初めてポケストップに行ったり、ポケモンを捕まえると小さなボーナスをもらえる ― ポケストップでは追加アイテムと500 XP、ポケモンでは「ほしのすな」と500 XP。
  • 一週間続けてポケストップを訪れると〈大型ボーナス〉になる ― 追加アイテムと「ほしのすな」が増えた上に〈2000〉 XPをもらえる。

これはまだファンになっていない人を取り込む類の変更ではないが、この手のボーナスには間違いなく現在のファンを呼び戻す効果がある(大きな収益アップをもたらしたハロウィンイベントが証明している)。次に来そうなデイリーイベントとしては、「24時間以内にファイアポケモンを捕えて新しいハットをもらおう!」などが考えられるが、まずはシンプルに、ポケモンを捕えればどのポケモンでもハッピーになれるようにした。

残念ながらデイリーボーナス機能は〈まだ〉公開されていない ― しかし開発チームはもうすぐだと言っていた。

あとは追跡機能を直してくれたら・・・

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook