自動車メーカーFordがベビーベッドを作った、走ってる車の中のような気持ちいい動きを与える

次の記事

Osmoが手で触れることのできるハイテク玩具を生み出している方法

夜、ご近所を車で一回りしないと寝付けない赤ちゃんがいる。ぼくのうちが、まさにそうだけど、そんなご両親は少なくないようだ。そこで大手自動車メーカーのFordは、この問題の解決のために車ではないものを作った。それは、Max Motor Dreamsと名付けた赤ちゃん用ベッドで、音と動きでドライブをシミュレーションする。街灯の光を模倣するLEDまである。(出典: CNET)。

音は、実際の路上ノイズの録音だ。ユーザーがスマートフォンのアプリを使って自分で録る。そして動きは、ベッドの下の小さなモーターが提供する。といっても、実際にベッドがどこかへ動いていくわけではない。

でも今は、Fordのサイトへ行って“買う”ボタンを探しても無駄だ。まだこのベビーベッドは、世界に一台しかない。Fordはまだ、本番生産のための投資を行っていない。Max Motor Dreamsは、最終的には消費者の関心に応えて実際に生産されるのだろう。でも、どうかな。

当面は、画像でこのかわいい、変わったデザインを楽しもう。縁(ふち)が木製なのも、良いね。

  1. motordreams10.jpg

  2. motordreams8.jpg

  3. motordreams7.jpg

  4. motordreams5.jpg

  5. motordreams3.jpg

  6. motordreams2.jpg

  7. motordreams1.jpg

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))