CoinbaseのCEO曰く「投資は道理をわきまえて」

次の記事

Nvidiaの2999ドルのTitan VはAI処理のための110テラフロップスのGPUだ

人気の暗号化通貨取引所、CoinbaseのCEOはMediumへの投稿で、もっと道理をわきまえて投資するようユーザーに呼びかけている。「デジタル通貨の取引きには一定のリスクがともなうことも改めて伝えたい」とCEOのBrian Armstrongは言う。「デジタル通貨は変動が激しく価格は大きく上下する」。

現在企業価値16億ドル(このトレンドが続けば間違いなくもっと高値がつくことは間違いない)といわれる同スタートアップは、昨日急増した取引きの影響でシステムがダウンし大変な一日を過ごした。長時間にわたりアプリは利用不能となり、口座の残高照会さえできないユーザーが多数発生した。CoinbaseアプリがApp Storeで無料アプリのダウンロード数トップになった結果だ。

Armstronは、bitcoinの人気沸騰と最近の驚異的な値上がりによって、同社のシステム基盤に負荷がかかったが、直ちにスケーリングして需要に答えようとしていると語った。同社によると、ピーク時の取り扱い可能取引き数を40倍に引き上げ、サポートチームを640%増員し、電話サポートなどの機能も追加したという

それでも、サービスの混乱は続くかもしれないとArmstrongは言う。「システム基盤と技術スタッフの強化を続けているが、価格変動が激しく取引量が増えた際には、Coinbaseがサービスレベル低下あるいは利用不能に陥る可能性があることを理解してほしい。一定期間売買ができなくなるかもしれない」。

Coindeskによると現在bitcoinの価格は1万5000ドル前後で安定しており、過去24時間で11%近く下がっている。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook