これが「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」の最新トレーラーだ

次の記事

超機密衛星Zumaの失敗はSpaceXに責任なしと米政府も結論――ペイロードアダプターの不具合だった

昨日(米国時間4/7)の午後、「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」の最新 —— そしておそらく最後の —— トレーラーが今晩公開されるという噂が広まった。American Idol放映時間内らしいが、もちろん正確な時刻はわからない。

ところが、今。

ここで見ることができる:

前回のトレーラーを見たときは半信半疑だっが、今はこの作品が大好きだ。ドナルド・グローバー演じる若きランドはまさに完璧。

ソロのトレーラーは多くの人の予想よりも遅れた。おそらく、比較的最近監督の交替があったためだろう。ロン・ハワード監督メガホンをとったのは昨年6月 —— 制作開始の約4カ月前 —— で、当初のフィル・ロード監督とクリス・ミラー監督のデュオ(『レゴムービー』『くもりときどきミートボール』『21ジャンプトストリート』など)が降板したあとのことだった。ハワード監督がどこを変えたのかはいまも謎だが、何週間にもわたる撮り直しがあったという。

ハワード監督は3月末に、編集は今日の午前に「凍結」し、現在音楽をミクシングしているところだとツイートした。

ハワードが最終的に何を変えたとしても、ファンの間で議論の的になることは間違いない。ハン・ソロ(そしてランド!)のようなキャラクターのバックストーリーに手を入れれば、オリジナル版を何十億回も見たファンとの衝突は必至だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook