Googleマップが「バーガーキングを右折」と言うようになった

次の記事

ユーザーを「人」として分析する顧客体験プラットフォーム「KARTE」のプレイドが27億円を資金調達

運転中カーナビが「[聞いたことのない通りの名前をここに挿入]を右折」という代りに、「バーガーキングを右折」というところを想像してみてほしい。Google Mapsがこれをやろうとしている。

私がこれに気づいたのは、ワシントンDCでLyftに乗っていたときだったが、後にTechCrunchの姉妹誌であるEngadgetが記事にするまで思い出せずにいた。それはともかく、Google Mapsはランドマークや観光スポットに注目することでナビゲーションをわかりやすくしようとしている。

TechCrunch/MRD

ほかにも気づいた人がいた。

ランドマークを目印に使う方法は、Googleがナビゲーションや案内を便利にしようとする試みの一つだ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook