任天堂の教育おもちゃNintendo Laboを実機レビュー――専属テスターの評価は最高〔ビデオ〕

次の記事

Amazonの隠れページに‘Fire TV Cube’(Echo+Fire TV)の予告が

Nintendo Laboは任天堂が最近発売した子供向け教育おもちゃだ。子どもたちはSwitchとダンボールを組み合わせてロボット、ピアノ、釣り竿などさまざまな機能を持つガジェットを作ることができる〔TechCrunch Japanの紹介記事〕。

今回われわれは想定されるユーザーによるテストを実施した。TechCrunch専属おもちゃテスター、キャスパー、ミラ、ガスリーの3人がクールなSTEM(科学、テクノロジー、数学)教育システムの評価にあたった。3人はダンボールを切り抜き、折り畳むなどして1時間にわたってハンズオンでテストを続けた。その結果、3人のテスターは一致して(少々偉そうな口調だったが)「パーフェクト」という結論となった。任天堂が「既存の箱を抜け出して思考する」のを見るのは楽しい。

上は任天堂による紹介ビデオ

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+