Amazon Primeの年間料金がもうすぐ値上げ(米国のみ)

次の記事

Google、撤廃案に先立ちクリーンパワー計画の支持を表明

絶好調の決算報告後の電話会見で、Amazon CFO Brian OlsavskはAmazon Primeメンバーにちょっとした爆弾を落とした。小売業巨人の盛りだくさん年間定期購読プランが近々値上がりする。5月11日に、Primeの年間購読料は99ドルから119ドルへと20ドル値上がりする。

このニュースに先立つ今年1月、月額料金について似たような発表があり毎月10.99ドルが12.99ドルになった。もちろん年間購読は今でも有利だ —— 月額モデルで払うと年間156ドルになる。年間購読料金の値上げはおよそ四年ぶり

なぜ値上げか? Amazonの大胆なコンテンツ購入が関係している可能性が高い。今日つい先ほど同社は Thursday Night Footballの契約を2年延長したことを発表した。

「Primeメンバーの年間料金を4年前に値上げして以来、Primeの価値も提供するためのコストも大きく増加した」とAmazonがTechCrunchに宛てた声明で言った。たしかにプログラムの成長は著しく、配送料無料だけから、Alexaの特別機能やThe Washington Postまで入るようになった。

新料金は5月11日から新規メンバーに適用される。既存メンバーは6月16日以降の更新時から値上がりする。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook