Amazon傘下のRing、ドアホンのパスワード変更後もビデオがアクセス可能だった

次の記事

Androidの父、アンディー・ルービン、ロボティクスについて語る――Boston Dynamicsは25年前の創立

ホームセキュリティー分野での存在感を高めようとしているAmazonにとって、ちょっとした汚点になりそうな案件だ。The Informationによると、Ringのカメラ付ドアホンに、今年1月までパスワードを変更したあともビデオをアクセスされる抜け道があったことがわかった。

Ringは今年Amazonに10億ドルで買収された会社で、1月にこの問題を修正したことを認めた。アップデートが発行されたのは、マイアミ在住の利用者から、パスワードを変更した後にも別れたパートナーがビデオフィードを見ているという報告があってからのことだった。ただしアップデートは直ちに配信されなかったことをCEO Jamie Siminoffが認めており、すぐに全ユーザーに配信するとアプリの速度低下を招くためだったと言っている。

Ringは最近Amazonが買収した中でも中心的存在であり、顧客の家庭に直接入り込み、ホームセキュリティーの新サービス展開の基盤となることを期待されている。外部に向けられているドアホンカメラは、家庭内に置かれる製品と比べると侵入性は低いが、今回の問題はクラウド接続デバイスを家庭に導入することを考えている多くのユーザーに二の足を踏ませることになるだろう。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook