Googleのワイヤレスイヤホン”Pixel Buds” に新機能が追加

次の記事

リアルタイムデータベースのMemSQLが$30Mを調達、毎秒1兆レコードのスキャンを誇る

I/Oカンファレンスが終わってもGoogleのニュースは止まない。最新の話題はGoogleユニバースの意外なところからだった。同社のほどほどの評価のBluetoothイヤホン、Pixel Budsにちょっとうれていソフトウェアアップデートがやって来た。

今日(米国時間5/15)のブログでGoogleは、このイヤホンを少し賢くする新機能を紹介している。

まず目についたのはBluetoothペアリングの改良。これはハードウェアアップグレードではないので、当初指摘された問題にはまだ遭遇するかもしれないが、同期しているハードウェアの切り替えはずっと簡単になった。接続したコンピューターのドロップダウンメニューでPixel Budsを選べば、ペアリングが切り替わる。

新しいタッチジェスチャーもいくつか加わった。右のイヤホンをトリプルタップするとイヤホンのオン/オフが切り替わり、ダブルタップすると次の曲にスキップする。ただし後者のジェスチャーを使うためにはGoogle Assistantアプリ内のPixel Buds設定で機能を有効にする必要がある。
アップデートは今日からユーザーに公開される。あっと驚くような改訂ではないが、すでにGoogleのワイヤレスヘッドホンに160ドルを投じた人たちは、よりよいPixel Buds体験を得られるだろう。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook