テレビドラマ
The Expanse

SFドラマ”The Expanse”はAmazon Primeに移籍

次の記事

Telsa、オートパイロット集団訴訟を500万ドルで示談成立へ

Syfyネットワーク上でのシリーズ打ち切りに対する、ファンからの大反対の声を受けて、SFドラマ”The Expanse”(日本ではNetflixで「エクスパンス―巨獣めざめる」として放映中) のシーズン4は、Amazon Primeに移籍することがジェフ・ベゾスから発表された。

ベゾスは、国際宇宙開発会議(International Space Development Conference)の会場で、ドラマのキャストのメンバーが観客の中にいるということを明らかにした。

発表はお任せした。ありがとう @JeffBezos(Cas Anvarは主演のひとり)

James S. A. Coreyの書籍シリーズに基づいたこのドラマは、現在Syfyネットワーク上でシーズン3が放映されている。将来の植民地化された太陽系を舞台とした、この評判の高い政治陰謀シリーズは、同ネットワークで放映されたものの中でも最高のもののひとつだと評価されてきた。しかしSyfy上では高いレーティングは得ることができず、Alcon Entertainmentは今月始めには移籍先の他のネットワークを探し始めていた。

もちろんAmazonはドラマにより多くの視聴者を連れてくるだろう、そしていまだにオリジナルコンテンツではNetflixに遅れをとっているAmazonにとって、大きなファンベースを引き込むことは同社のビデオストリーミングプラットフォームにとっても有益なものとなるだろう。

そして#TheExpanseがただ死んでいくことに耐えられなかったファンの皆様に… (James S.A. Coreyは原作者)

[原文へ]
(翻訳:sako)