MacBook ProにもApple純正レザーケースができた

次の記事

Apple、新しいMacBook Proで再び「クリエイティブのプロ」に焦点をあわせる

iPhoneとiPadのケースを何年も作ってきたAppleが、昨年10月ついにノートパソコン用のケースを作った。その革製ケースは「高品質のヨーロピアンレザーにソフトなマイクロファイバーのライニングが施され」、Appleロゴと”designed by Apple in California” の文字が刻印されている。理由はなんであれ、それはMacBookオンリーを意味していた。

しかし今日、それが変わる。今日発表された新しいMacBook Proには新しいMacBook Proスリーブがある。それはMacBook版と事実上変わらない革とマイクロファイバーのコンビネーションだが、大きめのサイズに合うように変更が加えられている。

そして先行モデルと同じく、色はブラウンとミッドナイトブルーの2種類————ただし、それに加えてAppleはブラックも用意した。新しいMacBook Proと同じく、スリーブも今日から発売される——ノートパソコンを危険な外部世界からまもろうという時でもクパチーノの言う通りにしたい人たちのために。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook