辻庸介
マネーフォワード
TechCrunch Tokyo 2018

ビデオ:TechCrunch Tokyo2017ーーマネーフォワード 辻庸介氏の講演を初公開!

次の記事

Windows 7、有償で2023年までセキュリティパッチ提供する延長サポート。ただし年ごとに増額

現在お得な「超早割チケット」が発売中で11月15日(木)と16日(金)に渋谷ヒカリエで開催される日本最大級のスタートアップ・テクノロジーの祭典「TechCrunch Tokyo 2018」。開催までいよいよあと約2ヶ月というところだが、今日は昨年のTechCrunch Tokyo2017に登壇いただいたマネーフォワード代表取締役社長 辻庸介氏の講演動画を公開したのでお知らせしたい。

これまでは記事のみでの紹介だったが、TechCrunch Tokyoではどのような講演が期待できるのか皆さんに知ってもらいたいと思い、フル尺のビデオを公開することにした。

マネーフォワードは2017年9月に東証マザーズへの上場を果たしたが、2012年5月に創業した同社はその翌年に開催されたTechCrunch Tokyo 2013のスタートアップバトルに参加していた。

それから4年後のTechCrunch Tokyo 2017、Fireside Chatに登壇した辻氏は創業当初の資金調達や人材採用における失敗を赤裸々に語ってくれた。

今年のTechCrunch Tokyo 2018にはGitHub CSOのJulio Avalos氏dely代表取締役の堀江裕介氏、アメリカのドローンスタートアップTop Flight TechnologiesでCEOを務めるLong Phan博士、そして今年上場したHEROZ代表取締役 林隆弘氏の登壇が決定しているとお伝えしてきたが、今後も続々とアナウンスしていくので期待して待っていてほしい。

おっと、言い忘れるところだったが、通常料金よりも大幅に割引された超早割チケットは9月18日までの発売となっている。来場を検討している皆さんにはこのチャンスを逃さないでほしい。

チケット購入はこちらから