小さなテキストアドベンチャーゲームがGoogleに隠れていた…その遊び方をお教えしよう

次の記事

作家の小説を声優が“音声化”して届ける「Writone」リリース、NOWらから資金調達も

Googleの大好きなイースターエッグ〔秘かないたずら〕は、だいたいどれも趣味が良い。それらは、Googleのプロダクトの至るところにあるflip a coin(コイン投げ)で検索するとあるし、Google Mapsには、テレビの人気SFドラマに出てくるタイムマシンがどこかにある。

もうすべて見た、と豪語されるあなた、どうやらまた、新しいのが発見されたようだよ。実際にプレイできるテキストアドベンチャーゲームが、検索に隠れていたのだ。

その遊び方はこうだ:

  1. Chromeでgoogle.comを開く(ほかのブラウザーでもよいと思うが、ぼくの経験ではちょっとトラブった)。
  2. 引用符なしでtext adventureを検索する。
  3. デベロッパーコンソールを開く(MacではCommand+Option+J、WindowsとLinuxではCtrl+Shift+J)。
  4. “Would like to play a game?”というプロンプトに対してyesをタイプし[Enter]を押す。ゲームがスタートする。

それから先は、あなたはGoogleのロゴの“大きな青いG”になってプレイし、一つのコマンドで一つずつ、仲間のアルファベットを見つける。Zorkと違って、何日もかかることはない。でも、世界でもっともトラフィックが多くて、ユーザーが長居することも多いサイトに隠された小さなギャグにしては、よくできてる。

(これを見つけてくれたRedditのattempt_number_1くん、大声でありがとう!)

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa